上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お店があれれ・・

何だか歯車が狂い掛けて、妙に気を使うようになっていた。

「帳簿をみてくれないかな・・・」雅人が言った。
店から完全に手を引いて8ヶ月。さすがに1人で切り盛りするのは大変。ベビーシッターを頼んで、店に出ようとすると、毎回シッターさんが変わったり、ミルクの分量を間違ったり、息子も殆ど母乳だったから、ミルク嫌いだったりで、安心できない。
友人が、保育園を紹介してくれて、安心して預けられたけど・・・
保育代が8万かかった。
店に復帰してみると、みんなの動きが悪くて、効率が悪い。お客の数は変わらないのに、売り上げが減っている。経費だけはぐんぐん上がってる。???若い女の子が一人増えている。
これじゃー苦しいはずだ。
従業員教育からやり直して、効率を上げる。使う材料を吟味して、経費を抑える。勝手に従業員は首にできないので、売り上げアップを目指す。
って、後から気が付いたけど、頑張りすぎた。
雅人が経費を大きくした分を補う利益を出すには、シャカリキニ働いてやっとだった。
働く限界と、利益率の悪さに今更気付いた私は、効率よく働ける職住一致の有望物件に店替えすることを思いついた。

平たく言えば、わずか8ヶ月で傾きかけた現状に、専業主婦になることをあきらめた。店の売り上げの伸びより、雅人のやりたい放題の経費負担の伸びの方が大きく上回っている。
この店は、良い店だけど、私たちには向いてない。仕事はあるが、利益が出ない。
この店は良い店だから高く転売できる。プレミア物だ。やりかたに拠ってはこの店はもっと大きくなる。でも、雅人では、生かせない。
雅人の経営能力に疑問を持った。・・・初めて。

真剣に考えて、提案したけど。
結局大変な事が起こった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moraruhara.blog80.fc2.com/tb.php/7-ba49bd4a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。