上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その性癖・・『誰かをいじめなくては居られない。』
に、初めて出会ったのは、結婚1年目です。

雅人の実家にて。
義理父・義理母・義理姉家族4人と私たち2人総勢8人の夕食。
ステーキにすると張り切る義理母。
焼き方の薀蓄を語りながら義理姉が肉を焼く。
勝手がわからず、どの皿出すのか、野菜はどうするのかオロオロしながら手伝う私。
どんどん焼いてどんどん食べるかと思えば、なにやらウロウロ。
西洋からしが見つからないとかで、結局そのまま食べる事になりました。
そこで、雅人が大爆発。
「肉が冷たくなってんじゃねーか。お前らばかじゃねーか。こんなんでどーすんの。」・・・・延々義理母を怒鳴る。
場が、冷え冷え・・・
よせば良いのに、「一生懸命作ったのに、そんなに言うなら、TVばっかリ見てないで、手伝ってよ」なんて、言った・・・・とたん・・
走り寄って来た義理母「いいのよ2時間もTV見て疲れたわよね。休んでていいのよ。」

コレは・・何?
私の育った家庭には無い。異常な論理展開。
とっても、まずーい高級ステーキでした。

このとき、離婚していたら、傷は浅かったのに・・・・
そう。母親をいじめていたのです。

でも、もっと根は深かったのです。
つづく・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moraruhara.blog80.fc2.com/tb.php/5-b6e21025


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。